La Clinique Ladies

TREATMENT MENU

遠方にお住まいの方でもお手軽にオンラインでお求めいただけます

ピルは二種類の女性ホルモンが含まれており、月経、排卵をコントロールすることができるお薬です。1日1回1錠内服することでそれが可能になります。
月経周期による肌トラブル、月経不順によるさまざまな不安などを改善できるかもしれません。
(注:排卵を完全に抑制できるわけではありません。)

オンライン診療のご予約はこちらから

“ピル”は、『OC』と『LEP』に分けられています。

『OC』とは、Oral Contraceptiveの略で、いわゆる”経口避妊薬”と呼ばれる経口ホルモン剤です。避妊目的や月経不順改善目的に保険適用外診療で使用されている薬剤になります。

月経不順や、月経に伴う軽微な異常の改善目的、また月経移動や、避妊目的など、ご自身のライフサイクルを整える目的として処方を受けることが可能です。

一方 『LEP』は、Low dose Estrogen-Progestinの略で、「月経困難症」、「月経前症候群」、「子宮内膜症」など、特定の病気の治療薬として保険診療登録されている薬剤をいいます。

『LEP』も上記目的に使用することは可能ですが、『OC』と同様に保険適用外の使用となります。

『OC』も『LEP』も、それぞれ含有されるホルモンの種類と量に違いのあるものがいくつかあるため、個々によって効果や副作用のなどが違います。

「ひとりひとりにあった“ピル” を、
安全に使用していただきたい」


当院では、下記種類の“ピル”をご用意し、忙しい生活の中でも簡便に受診処方を受けられますようオンライン診療にも対応しております。是非ご利用ください。

料金のご案内

※お薬は全て国内承認薬です
※こちらは自費診療での価格です
※税込価格

プラノバール / 月経移動
1シート21錠(吐き気止め21錠付き) 5,478円
OC 定期配送
(3ヶ月ごと)
2ヶ月分 3ヶ月分 半年分
アンジュ28 8,349円
(2,783円 / 月)
6,556円
(3,278円 / 月)
9,834円
(3,278円 / 月)
19,668円
(3,278円 / 月)
ラベルフィーユ 8,349円
(2,783円 / 月)
6,556円
(3,278円 / 月)
9,834円
(3,278円 / 月)
19,668円
(3,278円 / 月)
トリキュラー28 8,349円
(2,783円 / 月)
6,556円
(3,278円 / 月)
9,834円
(3,278円 / 月)
19,668円
(3,278円 / 月)
マーベロン28 8,349円
(2,783円 / 月)
6,556円
(3,278円 / 月)
9,834円
(3,278円 / 月)
19,668円
(3,278円 / 月)
LEP 定期配送
(3ヶ月ごと)
2ヶ月分 3ヶ月分 半年分
ルナベルULD 28,050円
(9,350円 / 月)
22,000円
(11,000円 / 月)
33,000円
(11,000円 / 月)
66,000円
(11,000円 / 月)
フリウェルULD 18,231円
(6,077円 / 月)
14,300円
(7,150円 / 月)
21,450円
(7,150円 / 月)
42,900円
(7,150円 / 月)
ヤーズフレックス 30,855円
(10,285円 / 月)
24,200円
(12,100円 / 月)
36,300円
(12,100円 / 月)
72,600円
(12,100円 / 月)

※定期配送(3ヶ月ごと)は15%OFFになります

オンライン診療(初回) 1,000円
配送料 550円

※2ヶ月分以上から購入いただけます
※定期配送は3ヶ月ごとにクレジットカード自動決済を行い、3ヶ月分を自動配送いたします
※2回目以降は診察料不要、ご連絡いただき決済の後にお薬をお送りいたしますので非常に簡単です
※配送は最短で翌日到着、2営業日以内に発送いたします

当院での採血について

低用量ピルの内服を行っている際の定期的な採血は、日本産婦人科学会のガイドラインで不要であるとされています。

静脈血栓症は低用量ピルの副作用の一つではありますので、もし、片方のふくらはぎの痛み、激しい胸痛・腹痛・頭痛、視野障害などの症状が出た場合は、低用量ピルの内服を中止していただき、血液検査にて確認をすることをお願いしています。

ご利用上の注意点

☆安全にご利用していただくために、下記お約束をお願いします。

■初回受診は、問診票の回答、並びにビデオチャットでのオンライン受診または対面受診を必須としております。
 *テキストチャットのみの診療はガイドラインでは認められていないためご了承ください。
 *問診票や診察の結果、処方をお受けになれない場合もあります。

■初めてピルを開始される際や、薬剤変更をおこなった際の処方は2ヶ月分までとさせて頂きます。それ以降からは、最大半年分まで処方いたします。

■薬剤変更希望の方、同処方継続を希望される方は、処方がなくなる1週間前までに予約確保してください。予約確認後当院から連絡させていただきます。

■お薬内服開始後に、なにか気になることや不安なことがございましたら、いつでもオンライン診療をご利用ください。(場合により、直接外来受診をお勧めする場合があります。)
また、薬剤変更を希望される場合は、処方がなくなる1週間前までに、ご相談の受診をよろしくお願いいたします。

■血液検査の希望がある場合は、直接受診をお願います。

■健康増進のため、年一回のメディカルチェックをお願いします。
 (他院健診結果や市区町村の検診結果などをお見せいただく場合があります)

「月経困難症」、「月経前症候群」、「子宮内膜症」は保険治療対象です。ご自身が保険診療可能かどうか含め、ご不明な点などあれば直接外来受診をお勧めします。

<オンラインピル定期配送をご利用される方へ>
下記①-⑥に該当されましたら、速やかにオンライン診療または外来受診をお願いします。
①ピル内服中に、血圧が140/90mmHg(収縮期血圧が140mmHg、拡張期血圧が90mmHg)のいずれかまたは両方を超えた場合
②ピル内服中に、新たに病気の診断を受けた場合
③ピル内服中に、血液検査で異常の指摘を受けた場合
④ピル内服中に、BMIが30以上になった場合(*BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m))
 (もしくは「身長(m)×身長(m)×30」を計算して出た値が体重より小さい場合)
⑤ピル内服中に、喫煙されるようになった場合
⑥ピル内服中に、ご年齢が40歳を迎えられた方

<定期配送対象外となる方>
・当院では、喫煙者の方、年齢が40歳以上の方、処方前の受診が必要と判断されている方は、オンライピル定期配送はお受けできません。

スマートフォンアプリのご利用をおすすめいたします

診察予約〜オンライン診療・服薬指導から、
お薬手帳までひとつのアプリで管理できます。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう