La Clinique

column

COLUMN

2024/01/10 Wed

唇のヒアルロン酸注射のダウンタイムは?腫れや浮腫みについて解説!

唇へのヒアルロン酸注射を検討されている方で、ダウンタイムが気になる方は多いのではないでしょうか。

腫れや浮腫みがあるのか気になりますよね。

 

今回は唇へのヒアルロン酸注射のダウンタイムについて腫れや浮腫みがあるのか、その他唇のヒアルロン酸注射に関する質問に答えていきます。

 

 

以下、鼻手術口コミ全国1位である当院La Cliniqueの院長、長瀬大蔵医師が回答している内容になります。

 

【目次】

1.唇ヒアルロン酸は腫れなどのダウンタイムはある?
2.ヒアルロン酸1ccを顎と唇に分けて注入してもらうことはできる?
3.エランセは唇には向かない?ヒアルロン酸の方がいい?
4.唇ヒアルロン酸で口を前に出さず自然に3ミリ以上の人中短縮は可能?
5.唇ヒアルロン酸は横に流れる? リスクや当日の飲酒について
まとめ

 

 

1.唇ヒアルロン酸は腫れなどのダウンタイムはある?

 

唇ヒアルロン酸は腫れなどのダウンタイムはありますか?

 

A.

出血などは確率的なものですが、唇ヒアルロン酸のあとは非常に腫れる方がおられます

ヒアルロン酸は水を引き込むので、その分非常に浮腫む方もいれば、全然浮腫まない方もいます。

そういった点でも不思議な部位ではあります。

 

浮腫んでも2,3日で困らなくなることが多いです。

 

 

2.ヒアルロン酸1ccを顎と唇に分けて注入してもらうことはできる?

 

ヒアルロン酸1ccを顎と唇に分けて注入してもらうことはできますか?

 

A.

これはできません

理由は、顎と唇では硬さが違うからです。

別の2種類を使ってすることになります。

 

3.エランセは唇には向かない?ヒアルロン酸の方がいい?

 

エランセは唇には向かないですか?

ヒアルロン酸の方がいいですか?

 

A.

唇にエランセは向かないです

ヒアルロン酸脂肪注入が良いです。

いろんな人がいるので一概にこれが良いというのはありませんが、エランセは向きません。

 

4.唇ヒアルロン酸で口を前に出さず自然に3ミリ以上の人中短縮は可能?

 

唇ヒアルロン酸で口を前に出さず、自然に3ミリ以上の人中短縮は可能でしょうか?

 

A.

これも見てみないとわかりません

上だけに盛り上がることはないので、どうしても前にはでます。

3ミリ以上というのも見てみないとわかりません。

 

何ミリなどという表現はあまりしない方がいいです。

そうしてしまうと変なところにいってしまいます。

 

時々いらっしゃいますが、デザイン上はその表現は良くありません。

ヒアルロン酸をすればかならず人中部分は短くなるので、自然で綺麗なやり方となります。

 

5.唇ヒアルロン酸は横に流れる? リスクや当日の飲酒について

 

唇ヒアルロン酸って横に流れますか?

リスクを教えてください。

また当日の飲酒は可能ですか?

 

A.

普通にする分には、そういうことはありません

リスクについては注射の針跡があったり内出血があったります。

ごく稀に血管障害というものがあります。

 

飲酒については飲んだら腫れるということは伝えています。

腫れたからと言って仕上がりは変わりません。

 

まとめ

 

以上、唇へのヒアルロン酸注射のダウンタイムについて腫れや浮腫みがあるのか、その他唇のヒアルロン酸注射に関する質問に答えていきましたがいかがだったでしょうか。

 

 

今後も鼻整形をはじめ、美容整形についての質問に答えていきます。

他にも数多くの質問に答えていますので、気になる方は他の記事も参考にしてみてください。

 

また実際に施術を受けたいという方は、新宿院の公式LINE大阪院の公式LINEがありますので、ぜひご連絡ください。

 

 

 

CLINIC INFORMATION

住所東京都新宿区西新宿7-10-1
O–GUARD SHINJUKU 7F
営業時間10:00〜19:00(最終受付18:00まで) / 不定休
アクセス JR各線「新宿駅」西口徒歩1分
都営新宿線「新宿西口」駅徒歩1分
西武新宿線「新宿」駅徒歩3分
公式サイトhttps://nagaseclinic.com/
トップに戻る
ラクリニック公式X
閉じる
オンラインショップ あの人気商品やお得な商品勢ぞろい
閉じる
症例写真やお得な情報をCHECK!
閉じる
クリニックキャンペーン・モニター募集 クリニックキャンペーン・モニター募集