La Clinique

column

COLUMN

2024/01/08 Mon

ほうれい線へのヒアルロン酸はどのくらい持つ?持続期間は◯ヶ月!

ほうれい線へのヒアルロン酸を検討されている方で、ヒアルロン酸の効果がどのくらい持つのか気になっている方は多いのではないでしょうか。

具体的な持続期間を知っておきたいですよね。

 

今回はほうれい線へのヒアルロン酸はどのくらい持つのか、また一般的なヒアルロン酸の持続期間について回答していきます。

 

 

以下、鼻手術口コミ全国1位である当院La Cliniqueの院長、長瀬大蔵医師が回答している内容になります。

 

 

【目次】

1.ほうれい線のヒアルロン酸はどれくらい持つ?
2.ヒアルロン酸は何ヶ月間保持してくれる?
3.頬コケとこめかみに入れるなら持続性と効果でどちらがいい?
4.エランセはどんな効果があって持続性はどれくらいある?
まとめ

 

 

1.ほうれい線のヒアルロン酸はどれくらい持つ?

 

ほうれい線のヒアルロン酸はどれくらい持ちますか?

 

A.

空になるのは半年から1年くらいです。

種類にもよりますが、初めは間隔は短めで3ヶ月くらいでまた入れて、徐々に半年ごとになったりと伸びてきます。

 

2.ヒアルロン酸は何ヶ月間保持してくれる?

 

ヒアルロン酸は何ヶ月間保持してくれますか?

 

A.

ヒアルロン酸持続はですね、製品によって変わってくるんですけれども、一番使ってるアラガンと言うもののヒアルロン酸は大体12ヶ月ぐらいなんですね。

また注意点として12ヶ月でゼロになる計算なので、12ヶ月持つっていうのとはちょっと意味合いが違ってくる感じです。

これもヒアルロン酸に関わる他のものもそうなんですけども。

 

なので、ちょっと気になってきたら半年以降とかそれぐらいでちょっとずつ足していくっていうことが多いですね。

足せば足すだけですね。

ちょっとずつ残る部分が増えて長持ちするような感じになっていく、というのが注入の基本的な流れになるかなと。

 

3.頬コケとこめかみに入れるなら持続性と効果でどちらがいい?

 

頬コケとこめかみに入れるなら持続性と効果でどちらがいいですか?

 

A.

私はボリューマというものを使うことが多いです。

こめかみだけならボラックスを使いますが、その人の骨格や使う場所によって変えていきます。

1年くらいで0になるという計算になります。

 

4.エランセはどんな効果があって持続性はどれくらいある?

 

エランセはどんな効果がありますか?

持続性はどれくらいありますか?

 

A.

エランセはボリュームを出すものでヒアルロン酸みたいなものです。

2年くらいですがその間に半分くらいはコラーゲンに置き換わります。

もっと持つ方もいます。

ヒアルロン酸より肌馴染みが良いので自然な仕上がりになります。

 

まとめ

 

以上、ほうれい線へのヒアルロン酸はどのくらい持つのか、また一般的なヒアルロン酸の持続期間について回答していきましたがいかがだったでしょうか。

 

今後も鼻整形をはじめ、美容整形についての質問に答えていきます。

他にも数多くの質問に答えていますので、気になる方は他の記事も参考にしてみてください。

 

また実際に施術を受けたいという方は、新宿院の公式LINE大阪院の公式LINEがありますので、ぜひご連絡ください。

 

CLINIC INFORMATION

住所東京都新宿区西新宿7-10-1
O–GUARD SHINJUKU 7F
営業時間10:00〜19:00(最終受付18:00まで) / 不定休
アクセス JR各線「新宿駅」西口徒歩1分
都営新宿線「新宿西口」駅徒歩1分
西武新宿線「新宿」駅徒歩3分
公式サイトhttps://nagaseclinic.com/
トップに戻る
ラクリニック公式X
閉じる
オンラインショップ あの人気商品やお得な商品勢ぞろい
閉じる
症例写真やお得な情報をCHECK!
閉じる
クリニックキャンペーン・モニター募集 クリニックキャンペーン・モニター募集